アーカイブ
最近の投稿

理系女子

わたしは大学の工学部に通う理系女子でした。
わたしが在籍していた研究室にいる女子学生というと、わたしを入れて二人だけ。あとは講師陣を含めてオール男子の男社会です。
わたしと、もう一人の女子であるA子も、最初は周りの目を意識していました。
きちんとメイクして、髪型にもファッションにも気を使っていたのです。
でも、すぐにそれは無駄だと気が付きました。だって、男どもの目にはデータとパソコンと実験器具しか見えていないのですから。
わたしとA子は、すぐに吹っ切れました。そして、その環境に慣れていったのです。

ノーメイクで登校するのは当たりまえ。部屋着みたいな格好でもへっちゃら。生活リズムはメチャクチャで常に睡眠不足。食事はコンビニで買ったものばかり。
実験のために研究室に泊まりこみになることもあったから、お肌のお手入れなんて全くしていませんでした。
完全に、女子を捨ててましたね。もちろん、お肌はボロボロ荒れ放題です。

ある日、A子といっしょに文系の学部棟を訪れることがありました。
そこでわたしたちは、愕然としたのです。
女子大学生たちのきれいで華やかなこと!ファッションはもちろん、メイクもばっちり決めています。
お肌は白くてピカピカ。なんという女子力の高さでしょう。これが女子大生というものか。
わたしたちは打ちのめされました。自分たちも女であるという自覚が戻ってくると、ショックがいっそう大きくなります。
今からでも遅くない。頑張って女を取り戻そう!わたしとA子はそう決心しました。

そして二人で、肌活合宿を行うことにしたのです。A子が一ヶ月間、わたしの部屋に泊まりこんで、徹底的に肌に良い生活をするのです。
わたしたちは、肌再生の計画を立てました。そして最初に思いついたのが、はちみつ美容でした。

カレンダー
2017年9月
« 11月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930